学校日誌2020

e-ライブラリ

今日の昼休みは、30分間あるロング昼休みなのですが、あいにくの大雨で外で遊べません。

そこで、高学年の子どもたちを対象に、パソコン室を開放しました。

「e-ライブラリ」で、勉強しています。

「e-ライブラリ」は、市教育委員会で導入してくださった、インターネットを使って学習できるシステムです。

家庭学習の他、今日のような場面でも活用していいます。

 

イングリッシュミーティング

7月16日(木)、昼休みの時間に「イングリッシュミーティング」が行われました。

全校児童が体育館に集まり、ALTのジュリア先生と一緒に、英語の歌を歌ったり、英語でゲームをしたりしました。

会の運営は総合委員会の子どもたちです。

開会、閉会のあいさつも英語で上手にできました。

子どもたちは、英語に親しみながら楽しい時間をすごしました。

1年生との顔合わせ会

7月8日(水)の朝会に「1年生との顔合わせ会」を行いました。

4月8日に入学式からちょうど3ヶ月。入学式は上級生の参加はできませんでしたし、4月末に予定していた「1年生を迎える会」もできませんでした。

やっと、全校で集まって1年生との顔合わせ会を行うことができました。

1年生は一人一人自己紹介をし、地区名と好きなものを発表しました。

マスクをつけていて顔が見えないので、顔写真を映しながら行いました。

上級生から温かい拍手が贈られました。

コスモス植栽

7月3日(金)、今年もコスモス植栽を行いました。

例年、幼小中連携の行事として、

東部こども園の年長さんと、第三中学校の1年生と一緒に植栽していますが、

今年は交流はしないで、それぞれ別の時間帯での植栽です。

分担のところに、均等にまくのが難しいので、丁寧に植栽していました。

秋に、きれいなコスモスでいっぱいになるのが楽しみです。

 

サクランボ給食

6月25日(木)、今日の給食に、市から贈られた地元の名産「さくらんぼ」がでました。

併せて、市長さんから子どもたちに向けた、さくらんぼの紹介やコロナ禍でがんばる子どもたちへの励ましのメッセージも届いています。

子どもたちは大喜びでたくさんほおばっていました。

 

ミニ陸上大会

今年は、新型コロナウイルス感染症への対応のため、市陸上競技大会など、中止になった大会がいくつかあります。

6年生は、自分たちでやれることはないか、考え、話し合い、主体的に自分たちの手による陸上大会を行うことを決め、これまで準備・練習に取り組んできました。

6月19日(金)、6年生自身による「ミニ陸上大会」が開催されました。

最後のリレーは、全校の子どもたちが集まって応援しました。

とてもすばらしい大会でした。応援にかけつけてくださった皆様、ありがとうございました。

栽培活動

各学年、畑・花壇・プランターで、様々な植物や作物を育てています。

2年生は、ミニトマトを植えました。

トマトの形ができてきました。

がっこう たんけん

6月16日(火)、3校時に、1年生が生活科の学習で「がっこう たんけん」を行いました。

3人ずつの6グループに分かれて、校内の部屋の様子、置いてある物、働いている人などを見学しました。

校長室では、歴代校長の写真や、地域の方より寄贈いただいた「やまどり」のはく製に興味津々でした。

防犯教室

6月15日(月)村山警察署生活安全課の方をお招きし、全校児童で「防犯教室」(不審者対応)を行いました。元気よくあいさつすると、悪い人は近づいてこないことや「いかのおすし」などについて教えていただきました。

みんな真剣にお話を聞いていました。